褥瘡(床ずれ)のための家庭療法

March 29, 2017

ブラジルにいる義母。

容体が思わしくなく、主人が急遽駆けつけることになりました。

出発の朝になって、「褥瘡用のアロマももっていくからお願い!」という主人。

褥瘡あるなんて聞いてないよーーと思いつつ、とりあえず急いで作りました。

詳しい状態が分からないので、軽度用と重度(潰瘍)用と。

 

 

 抗菌・抗ウイルス作用、傷を治す作用、血液循環を促す作用などを踏まえて

ティートゥリー

ラベンダースピカ

ヘリクリサム

サイプレス

などを使って作りました。

 

これに、画像にはありませんが、洗浄用にティートゥリーとラベンダーのハーブウォーターも。

 

精油やハーブウォーターそのものの作用ももちろんあると思いますが、

家族が快方を祈って作り、家族の手で手当することによって、本来期待できる作用以上のものを生むのではないかと思っています。

 

メディカルアロマの知識は習得するには多少の勉強は必要ですが、

自分や家族の生涯の助けになるものです。

 

今年の秋をめどにナードジャパンのアドバイザーコースを開講予定です。

また、「資格はいらないけれど、家庭で使いこなせるように勉強したい」という方には

irodoriのオリジナル講座でお勉強していただけますのでご相談ください。

Please reload

お知らせ

【募集中】ハーブバスソルトづくり

September 15, 2018

1/10
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload