自然療法、こんな方はご遠慮ください

November 22, 2016

先日、副鼻腔炎のアロマのご希望がありました。

 

お伝えしたのは以下の3点。

 

抗菌・抗ウイルス作用のあるオレガノカプセルを1日数回内服

 

去痰や粘膜の炎症を抑える作用のある精油をブレンドして鼻の周りに1日3回は塗る

 

同じ作用のある精油をマグカップに垂らして吸入

 

 

吸入は即効性があってすぐ効果を実感されたようです。

が、数日後、「治りきらないので病院で薬をもらうことにした」、とのこと。

 

だけどね・・・

 

カプセルの服用量もブレンドオイルの使用量も守られていないうえ、

 

仕事が多忙で、睡眠時間が1日3,4時間・・・

 

 

治るわけないんです。

 

 

病気の時でさえもライフスタイルを変えず、相当体を痛めつけておいて、さらに、病院の強烈な薬で作用を劇的に抑えたい・・・。

 

わたしも以前はこんなことしていましたが、こんな人は自然療法で治そうなんて思わない方が良いです。すぐ病院へ行きましょう。

 

 

辛口ですみません。

 

あ、ちなみに、これうちの主人なんです・・・(恥)

 

自然療法はそもそも、「これで治そう(これが治してくれる)」というよりも、

「これに助けてもらって自分の治癒力を取り戻す、強化する」というもので

 

大前提として、食事・睡眠・ストレス管理などができていないといけません。

 

 

当然主人にも、病院に行く前にするべきことがあると説明、というより、説教したら

何か気づきがあったのでしょう。

 

結局受診はせず、2日間睡眠時間を確保しただけで治ったようです。

 

※ご注意

副鼻腔炎は不快症状が激しいですし、自然療法に頼りすぎて症状が悪化することもあるので受診は適宜行ってくださいね。

 

 

 

さいごに子育て中のお母さんへ

ご自分のお子さんにもついこんなことしていませんか?

睡眠や食事のことが後回しになって、

薬をもらったら一安心、鼻水が垂れたら薬・・・

 

私はこんな育児をしていたことを猛省しています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

お知らせ

【募集中】ハーブバスソルトづくり

September 15, 2018

1/10
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload