金木犀の蒸留

November 1, 2016

気づけば11月ですね。昨日まで怒涛の日々を過ごしておりました。

そんな中、大変な大失態をしてしまったりも・・・。皆さんはお変わりないでしょうか。

 

先月末ですが、金木犀の蒸留をしました。

 

金木犀といえば、主人が10数年前、初めて日本に来た時が金木犀の時期でした。

大気汚染のひどいサンパウロから来た主人は、

「日本はこんなにいい匂いのするんだ」とすごく感動したそうです。

その後、甘い香りを放つ金木犀の存在をしって驚いたとか。

それ以来金木犀が大好きです。

 

このお花は生徒さんが、集めてきてくださいました。

蒸留器に入らなかったお花は

シアバターの上に並べてアンフルラージュという方法で香りを移しとっていきます。

お花があまりに小さくてとっても大変な作業でした。こちらは写真がなくて残念。

 

そして、蒸留の出来上がりがこちら。

 

頂いたハロウィーンのお菓子と一緒に。

私も生徒さんも、「うーん・・・」と言葉に詰まる香りだったのですが、

 

主人と子どもは「いい匂い!!」っと開口一番言い、そのままお風呂に入れていました。

 

シアバターは甘い金木犀の香りで仕上がりました!この時期ならではの楽しいクラフトでした。

 

来年は開花すぐの香りの強いのを採取して違いを比べてみる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

お知らせ

【募集中】ハーブバスソルトづくり

September 15, 2018

1/10
Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload